導入後のイメージ CBT-Medicalの特徴 国家試験・共用試験に強くなる!

更新情報・お知らせ

2014/12/01
ホームページ オープン

CBTとは?

 「CBT」とは、Computer Based Testingの略称で、コンピュータを利用した試験の総称を指します。
 紙の試験からコンピュータを使った試験にすることで、採点処理や結果通知に要する時間・コストを大幅に削減可能!また、紙の試験では実施が難しい音声や動画を用いた問題を受けることができ、受験者の理解度促進にも効果的です。

CBT-Medicalとは?

医療系に特化し、国家試験及び共用試験対策用に学習支援をするシステムです。
 問題作成から試験実施・結果集計・個別学習までを一貫してサポートし、パソコンやタブレットで、試験や授業はもとより、いつでも、どこでも、繰り返し演習が実施できることから、国家試験における合格率の向上が期待できます。

システムイメージ

▲ ページTOPへ